高級賃貸物件の設備について

必要な経費の種類

借りる時にかかる税金

賃貸生活の挨拶とコミュニティ

収納スペースが充実している高級賃貸

上質なインテリアともマッチ

地方での高級賃貸について

高額だけどメリットがたくさん

セキュリティーが魅力の高級賃貸

買い時を狙う!

コンシェルジュが常駐

お問い合わせ

新着情報

◎2017/9/21

コンシェルジュが常駐
の情報を更新しました。

「賃貸 地方」
に関連するツイート
Twitter

【持ち家派VS賃貸派】 地方公務員や自営業など、その地に定住可能な人は持ち家がおすすめ。賃貸の場合、大家の所得税なども肩代わりしていることになります。 逆に転勤のリスクがある方は家を買うべきではないですね。残るのはローンと転勤先の住居費という二重苦になります。 #賃貸 #住宅ローン

居住支援協議会 住宅確保要配慮者の民間賃貸住宅への円滑な入居など、住宅セーフティネットの構築や運営に関して協議する組織。地方公共団体、宅地建物取引業者や賃貸住宅管理業者の団体、居住に係る支援を行なうNPOなどによって構成され #不動産 #物件 #投資

Twitter賃貸コンサルK@不動産は経営だ@K74705440

返信 リツイート 昨日 22:17

地方税の高い港区に居てもあんま意味ないんだよねー 勤務先大船ですし 本気で横浜辺り関内に引っ越そうか悩み中 今年賃貸の更新時期なんですよ 成田空港、羽田空港アクセスがいいとこならいいんですけど 横浜ならYCATで各空港にアクセス出来るんです✨ 飲み屋は関内に腐るほどあるし

玉城デニー沖縄県知事の辺野古埋立ての反対の意図が本州にいては分からない。埋立てだけ反対で、辺野古基地の飛行場には言及がない。普天間飛行場を完全返還すると地方交付税や政府関係筋からの支援金がなくなる。飛行場内の土地の賃貸料どうする。眞坂飛行場は二か所欲しい。選挙結果に次の手は

今、商店街の役員が来てオリンピックに協力して旗をどうのこうの、イヴェントをどうのこうの云々言うのではっきり断った。電通儲けさせるオリンピックに何故地方の開催に関係無い商店街まで協力するの?って。霞が関ヒルズの賃貸料の話やタダボラの話もした。勿論知らなかったようだ。

ロフトがあったりそれなりの広さがあったりベランダが広かったりで、割と楽しく暮らしてました。使いにくい点もそれなりにあったけど、この家賃の安さは賃貸需要の多さと物件の多さと人口の多さと、地価がそれほどは高くない地方都市の合わせ技だなー、と思ったりしました。

Twitterゆきま@創作本通販中@Ch_yukima

返信 リツイート 昨日 15:24

返信先:@takaharu_TI 私個人は、今からの新築マンション購入は償却しきる頃には、地方が衰退して文化的な生活を維持できないと考えているので償却期間の短い中古マンションか賃貸でリスクヘッジする方がいいかなと考えている。(中部でもそれくらいやばそうと予測している)

Twitterやじー( #結婚しないぞ2019 )@Yazee1120

返信 リツイート 昨日 14:24

地方へ企業が進出し、活発化すれば、 地方で若者が就職できるため、人口の集中や家や賃貸が安くなるため、より裕福な生活ができる。 自宅から通勤できれば、孤独死問題の解決にもつながる

渋谷風俗求人レモンハートでは、地方から上京、または都内で引越してきてレモンハートでアルバイトしてくれる女の子の為に賃貸不動産サポートをしています! #風俗

Twitter渋谷風俗求人レモンハート!@shibuya_lemon

返信 リツイート 昨日 13:25

そもそも賃貸業そのものが地方では成り立たなくなって来ていますよね。 タダでさえボランティアレベルの状態なのに、少子化と供給過多で瀕死の状態。 築15年超の賃貸物件は、本当に問い合わせすら無い…。 これからは賃貸業(大家さん)が淘汰されるんでしょうね…(汗)

Twitter🦐まいんど+🦐(カナガワMP47)@mind1972

返信 リツイート 昨日 10:57

高級賃貸を選ぶ理由とは?


高級賃貸物件の魅力について

高級賃貸物件の魅力について
高級賃貸物件というのは、家賃が高いだけあって、さまざまな点が優れているものです。
外観から内部の造りまで、色々なこだわりが見られて、質の高い暮らしを実現させられるのが魅力と言えます。
なお、高級賃貸物件の具体的な魅力についてですが、まずは構造面です。
ショッピング施設のように、建物の地下に広々とした駐車場があるため、車で出掛ける際には、かなり助かるものです。
こういった、普通の賃貸物件ではあまり目にすることがない非日常的な空間を楽しめるのが魅力と言えます。
住戸内においてもこういった特徴は目にすることができるもので、ウォークインクローゼットやシューズインクローゼットなど、広さに余裕のある収納スペースがあるため、ブランド品などをたくさん持っている人でも安心です。
また、天井が高くとってあったり、バルコニーも広く確保してあるなど、さまざまなスペースにおいても広さの余裕が感じられるため、ゆとりを持って生活することができると言えます。

地方での高級賃貸について

高級賃貸は東京や大阪などの大都市圏に多いものですが、地方都市においても物件数は少ないものの、高級賃貸物件が見られます。
また別荘地やリゾート地などでも比較的見つけやすいものです。
特徴としては大都市圏の物件はタワーマンションや低層マンションなどが中心であるのに対し、地方の物件は一戸建てが多く見られることです。
広大な土地と美しい景観などの条件の良い場所に、大型の物件が貸し出されているというケースが一般的です。
地方の高級賃貸物件は、その地区における賃貸相場という観点からは高額な賃料となりますが、都内の高級賃貸物件と比較するとリーズナブルとも言える賃料であることも珍しくありません。
そのために、富裕層から週末を過ごすための別荘のような使い方ができるということで人気も高まってきています。
セカンドハウスを購入し維持するよりもコストが安く、管理点検の観点からも賃貸物件を敢えて選択するというケースがよく聞かれます。

Copyright(c) 2015 理想の高級賃貸 All Rights Reserved.